スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公演中の制作裏話①

さて、初めてお世話になる劇場というのは勝手がわからないもので。

役者目線だと楽屋とか舞台とかが気になるところですが、
制作目線ではロビー、客席、事務所の場所、劇場近くの店舗なんかが断然気になります。

今まで利用していた劇場は、ロビーと劇場が同じ階にあったので
何かあれば扉を開けて「すみませーん」と
いとも容易く役者やスタッフさんに声が掛けられました。

が、今回はそうはいきません!

だってロビーは一階。劇場は地下二階。

そういうわけで、今回活躍したもの。
インターホン
トランシーバー


インターホンはとても便利でしたが、音が大きいのでさすがに本番中はNG。
トランシーバーも便利ですが、接客中は応答できないことも多く、いかんせん受信専用になりがち。
そこで活躍するのは…足です。

ロビーと劇場を往復してくれた役者さん、お手伝いの皆さん、
本当にありがとうございました!!

小屋入り


やってきました萬劇場。
萬と書いて「よろず」と読みます。

私、初めて見た時読めませんでした。
なので、フライヤーにもチケットにも「萬(よろず)劇場」と表記しました。

5日間(公演は4日間ですが、私たちは仕込みがあるので5日間)、お世話になります。

萬

『Reason』千秋楽11/27

4日間、6ステージすべて終了しました。
ご来場、感謝します。
誠にありがとうございました!!
         P-5キャスト、スタッフ一同
ありがとうございました

『Reason』3日目11/26

3日目、ステージ数も折り返し地点です。

上演中、ロビーまで笑い声が届きます。
きっと、きっと、楽しんでいただけているのだろうと思います。
客席から舞台

公演があると駆けつけてくれるスタッフもいます。
久しぶりに会って…仲良し
藤原と金野

泣いても笑ってもあと一日。
キャスト、スタッフ全員全力で頑張ります。
ご来場、お待ちしております。

『Reason』2日目11/25

二日目です。
今回の劇場、駅近なので迷うことはないと思うのですが、今一度ご案内を。

最寄り駅は東武東上線「北池袋」駅。
池袋から乗車する時は、先頭近くの車両に乗りますと改札口に近くていいですよ。
改札口は一つです。
北池袋改札

改札を左に出ますとコンビニ「スリーエフ」があります。
そのビルのニ階部分が劇場です。

ロビーに椅子を用意してありますので、早めに来てもお待ちいただけます。

今週は寒いです。暖かくしてお出かけください。
場内は比較的暖かいので、上着を一枚脱いで観劇いただくとちょうどいいようです。
また、お手洗いが多少混雑しますので、お早めにお済ませいただくようお願いいたします。

質問等は受付までお気軽にどうぞ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。